2019年03月02日

早春の香り

膝を悪くしているので、治療対処はしているのですが
あとは太もも筋肉頼み。ということで、ウオーキングに
大阪城公園梅林まで歩きに行きました。
京都からはさすがに遠いので、大阪駅からです。
川に向かって歩いていくとなんとか行けるだろう・・
オッ、川が見えてきた・・中之島公園です。
バラの公園ときいていますが、今は咲かす前の手入れの真っ最中。
行けども行けどもバラの苗が・・・これが咲くと素晴らしいものに
なるでしょうね。これも見にこよう。
天満駅を超えると、青い二月の空に大阪城の天守閣が
見えました。
入っていくとすぐには「桃園」桃は梅の後、さくらの前です。
お堀には鴨たちがスイスイ、芝生にテーブルおいてお年寄りが六人集まって
なにやら、ジャラジャラ・・麻雀でした。お友達と頭の体操。
ほどなく、きました、梅園。新聞に五分さきとありましたが、これは三分?
あら?と思い進んでいくと、だんだんうめの香りが香ってきて
進むほどに、咲いていました。
とおくの空には、大阪城があり、なかなかのアングルです。
匂い満喫した半日でした。
IMG_0092[1].JPG
IMG_0091[1].JPG

posted by ふりそで at 09:21| Comment(0) | 日記

2019年01月06日

初春

あけましておめでとう御座います
今年もよろしくお願いいたします。
2日に大阪梅田に落語会を楽しんできました。
桂一門の方々で南光さんなどで我々を楽しませていただきました。
舞台の後ろには金屏風、手前には紫の座布団・・・とてもエレガンスです。
バタバタとした漫才より落ち着いた落語が大好きです。
ここは着物で行かなくてはで、お姑さんのお召しを着ていきました。
IMG_7208.JPG
IMG_7209.JPG
posted by ふりそで at 17:28| Comment(0) | 日記

2018年11月09日

冬の漬けもの 冬の便り

食卓に欠かせない「お漬物」
でも、冬は又特別な物がお膳に上がります。
聖護院蕪を漬けた「千枚漬け」
つくる工程を大安さんに見学に行きました。
使う蕪は北海道から順に西に下がってきて、今扱っているのは
富山県産だそうです、12月には京都 大原産で修了。
スライスしたものを塩漬け三日、昆布と調味料で二日で食べごろが出来上がります。
試食もさせていただいて、一足早く冬を味わいました。

IMG_6917[1].JPG
posted by ふりそで at 08:37| Comment(0) | 日記