2018年11月09日

冬の漬けもの 冬の便り

食卓に欠かせない「お漬物」
でも、冬は又特別な物がお膳に上がります。
聖護院蕪を漬けた「千枚漬け」
つくる工程を大安さんに見学に行きました。
使う蕪は北海道から順に西に下がってきて、今扱っているのは
富山県産だそうです、12月には京都 大原産で修了。
スライスしたものを塩漬け三日、昆布と調味料で二日で食べごろが出来上がります。
試食もさせていただいて、一足早く冬を味わいました。

IMG_6917[1].JPG
posted by ふりそで at 08:37| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: