2020年03月13日

夏の着物 絽は今から

少し暖かくなってきたとはいえ桜もまだこれからの話。
ですが、夏の着物 絽のご注文をいただきました。
お茶席でお召しになるということで色はシックな寂びたおうす色で背に縫い紋をつけます。
縫い紋をしていただくところで相談いたしますと二段階明るい目の糸でということでした。
結果、沈みこまず、浮いてもいず、いい具合です。やはりプロですね。
写真はうまく色が映っていませんが、下に白い下着を着ると絽ですのですこし華やかに映り込みます。
生地は正絹、さすがにさわやかに風が通ることでしょう。IMG_2032[1].JPG
posted by ふりそで at 17:39| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: